2007年10月06日

豆腐味噌汁ダイエット


豆腐ダイエットも長く続けているとどうしても飽きてきて
豆腐を見るのも口に運ぶのも抵抗がある、という時期がきます。
その時期を経験したときに、飽きの来ない食べ物はないかと考え
白米と味噌汁を思い出したのです。

白米は味が淡白で、おかずによって味も変わるので
毎日食べて飽きないのもうなずけますが
味の濃い味噌汁を毎日食べられるというのは不思議でなりません。

「味噌汁ダイエット」というものがあります。
味噌に含まれるサポニンとレシチンという成分のダイエット効果があるうえ
食前に味噌汁を飲む満腹感で食べ過ぎを抑えられるというもの。
それに味噌にも大豆ペプチドなど豆腐と同じ栄養素も含まれています。

豆腐ダイエットを続けるのが難しくなったら、
味噌汁ダイエットに切り替えてしばらく様子を見るのも良いですし
いっそのこと味噌汁に豆腐を入れた「豆腐味噌汁ダイエット」も
意外と効果的な方法かも知れません。


≪豆腐レシピ≫

・あさりで麻婆豆腐


材料(2人分)
 豆腐 1丁
 あさり 1パック(水煮缶でも良い)
 にんにくのみじん切り 1かけ(※ おろしニンニクでも良い)
 葱のみじん切り 大さじ2
 生姜のみじん切り 少々(※ おろし生姜でも良い)
 タレ[酒大さじ1 ケチャップ大さじ1 醤油大さじ1 砂糖少々]
 豆板醤、片栗粉、ごま油

1.あさりは砂を吐かせ、小なべにカップ1の水を熱して蒸し煮に
 (この煮汁とあさりは水煮缶で代用可)
2.豆腐をさいの目に切る
3.フライパンに小さじ1のごま油を敷き、にんにく・生姜・葱を熱する
4.あさりの身を入れてさっと炒め、豆板醤小さじ1/2と炒め合わせる
5.あさりの煮汁を加え、タレを加えてのばす
6.豆腐を加えて火を通したら、水溶き片栗粉でとろみをつける


≪お役立ち食品≫

・豆乳 無調整(太子食品)


 扱いやすい500mlPETボトル入りの豆乳です。100mlあたり65kcal。
 豆腐ができるにがり付き、側面には
 「レンジで簡単!!寄せ豆腐」のレシピもついています。
 調理しなくても、マグカップに入れてレンジでチンすれば
 朝食にも小腹がすいたときにも便利。
 かなり濃厚なので、料理に加える生クリームがわりにもなります。
 ダイエット中だからと我慢していたメニューを解禁できるかも。
 アイデア次第でいくらでも応用できそうな商品です。
posted by 豆腐ダイエット at 15:03| 豆腐ダイエット