2007年08月02日

どうして豆腐なの?


主食やおかずを豆腐で代替する「豆腐ダイエット」。
でもダイエットに豆腐を選ぶ理由とは何でしょうか?

豆腐は「畑の肉」と呼ばれるほど栄養豊富な大豆から作られており
水分含量が高いので消化吸収しやすいのが特長です。
良質たんぱく質・アミノ酸が豊富で、しかもカロリーも控えめ。

豆腐ダイエットで大変重要なことは、筋肉を増やし
基礎代謝量(平常時のカロリー消費量)を上げること。
豆腐に含まれる良質たんぱく質は筋肉を増やすのに効果的であり
アミノ酸は脂肪分解酵素リパーゼの働きを高めて脂肪の燃焼を助けてくれます。
まさにダイエットにはぴったりの食材なのです。

また豆腐に含まれるレシチンはコレステロール値を下げる効果も認められているのだとか。
豆腐は今や日本が誇る健康食品として世界中から注目を集めています。


≪豆腐レシピ≫

・豆腐とえびのヘルシー炒め


材料(2人分)
 豆腐 1丁
 むきえび 100g
 レタス 3枚
 白ねぎ 10cm
 おろし生姜 少々
 塩、酒、醤油、サラダ油

1.キッチンペーパーを敷いた上に豆腐をおき、均等に重しをして水を抜く
2.えびは背ワタをとって塩、酒、おろし生姜各少々で下味をつける
3.レタスは洗ってちぎり、ねぎは粗みじんに
4.フライパンにサラダ油を薄く敷き、強火でえびを炒めて火を通す
5.ねぎと豆腐を加え酒大さじ1、醤油小さじ2を振って炒め合わせる
6.火を止めてレタスを加え、ひと混ぜしたら出来上がり


≪お役立ち食品≫

・生ゆばの豆乳(ゆば甚)


ゆばが出来る濃厚な豆乳です。
ゆばが出来るのを待ち、すくいながら食べていると
時間がかかりますので少ない量でも満腹感。
お出汁を入れて野菜たっぷりの豆乳鍋にするものお勧めです。
お取り寄せになりますが、1本500ml¥260と手頃な価格が魅力。


posted by 豆腐ダイエット at 11:17| 豆腐ダイエット